スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FH 天音ルート

どうも、アオです。
少し間が開きましたが…本格的な個人ルートの感想をしていきたいと思います。
まずはじめに攻略した天音から

FH2

皇天音
主人公・晶のクラスメートで、私立鳳繚蘭学園繚蘭会会長。
理事長の母、生徒会長の兄をもつ苦労性でもある。
真面目で責任感が強く、他人には弱みを見せない。

そんな彼女の感想です。
以下、ネタバレが含まれますので続きに書きます。
かなりばっちり書いてしまったので本当にプレイした方推奨です。
彼女のルートは恋愛ももちろんありますが、
会長なしでは語れません。
さんざんバカイチョウとか言われてますが、真面目になったときはほんとに凄いです(多分)
天音も散々兄貴に「鬱陶しい」だとか言っているけれども、
本当はそんな彼のことを誰よりも尊敬しているんだろうな……と感じました。

天音との恋愛に関していうと、
お嬢様設定が活きてくる(?)お見合い騒動から始まって……
天音が晶に、「恋人のフリをしてほしい」と頼みます。
なんとか母を誤魔化せたけれども、
だんだん「フリだけじゃいやだ」、という気持ちが大きくなっていきます。
さらにもう1人…と王道な三角関係が出来上がったわけですが(笑)
ここでの晶くんの心の動きの描写がよかったかな……と。
あと結衣と天音の友情もかな?
葛藤の末、自分が大切なのは天音だと気づき、告白の返事をするわけですが……
2人とも、残された結衣のことが気にかかってる様子。
翌日、顔を合わせづらかったのだけれども…さすが結衣、上手いこと元気づけるなぁ…w

結構ありがちな展開で進んで行くのですが、
会長にピアノを聴いてほしい、というところから急展開でしたね……
天音は兄貴に「貴方がいつも弾いていた曲を聴いてほしい」と言っているのに対し、
会長は妹を守るために「その曲を弾くな」と言ったそうです。
ただ、肝心な部分を言ってないが故にすれ違い、亀裂が入り、広がり、悲劇を生む……。
私も似たようなことがあったせいか、この過程で泣いていました。
後悔する晶くんに
「やり直したいですか?」と……
アレ?この声どこかで聞いたことあるよ…?
迷わずYesを選んだ晶くん。そして場面はその日の朝に……
みんな夢だと思っているけれども実は現実のことなんだよな……
天音と会長を守るために奔走する晶くん。どこかカッコいいです。

ラストでは天音にピアノを弾く会長、ぐみちゃんが会長を尊敬している理由、晶くんが何故この学園に来られたか…が見られます。
ぐみちゃんの尊敬っぷりは大げさなんじゃないか…と思っていましたが、
理由をきいて納得がいきました(笑)
あれには笑うしかない…ぐみちゃん、やるなぁ…
最後は茂樹さん、天音母、会長という家族公認のお付き合いになってました(笑)

天音ルートを総括すると、「友情、家族の絆」がお話の主軸になっていたような気がします。
最初のデートは「恋人のフリ」でしたし、甘いよりも切ないが大きかったかな?とは思いますが、
FH内では彼女でしかできないお話だったので、寧ろよかったのではないかと思っています。
だけど天音とのいちゃいちゃももっと見たかった気がする……

というところで感想を終了します。
次回更新は桜子ルート予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

‐アオ‐

Author:‐アオ‐
一学生ゲーマー。
ゲーマー歴は長めだが経歴は短い。
最近火がついたかのようにゲームをやり始めようと思っている人。

ブログについて
ネタバレが含まれますのでゲームプレイ済み、もしくはネタバレを許せる方推奨。
なるべく抑え目で書きたいとは思っています。
リンクにつきましては貼るもはがすもご自由にどうぞ。
ただ、一言下さったら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。