スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FH 桜子ルート

どうも、前回から間があいてしまって申し訳ない……
いや、このブログって需要あるのか?アオです。
今回も予告通り桜子の感想を

Sakurako_Minase.jpg

水瀬桜子
繚蘭会の一員で、学園のアイドル的存在。
本人にはその自覚がなく、いつもぽわぽわしつつも何にでも一生懸命。
どこか浮世離れしたところがある。

そんな彼女のお話の感想です。
以下、前回と同様ネタバレを含みますので続きに書きます。
とりあえずぽわぽわとした桜子が可愛いです。
最初の方はただ桜子に癒されるだけなのかなー……と思い、
晶くんが事に及ぼうとするも桜子は拒否。
……これは単に男が怖いから、って理由じゃないな…と思ったら
桜子の胸には……なるほど、そういうことだったのか……。
確かに怖くもなるよな…と思っていました。
しかしそんなことも気にしない晶くんは素敵だと思います。
こういうところでえっちいのが必要なのかなーと納得。
シナリオに関わってくるそういうシーンはこういうところくらいなのかも、と思ってしまいましたw
それにしてもアレ……?桜子さんノーブラですか…?
と、冷静に突っ込んでしまう私がいます(苦笑)

文化祭片づけの日、晶くんは空から落ちる夢を見ます。
……そこからがもう、涙でしたね…。
いつも通りの顔ぶれ、だけど何か足りない。
ハニーティーを見て、急に桜子のことを思い出す。
…そうだ、桜子がいない。
どうして忘れてたんだろう。
晶くんは必死になって桜子を探します。
天音も、くるりもマックスも知らない、
茉百合さんに聞いて……桜子のお見舞いに行くことになります。
その時の桜子のセリフが
「夢の中で会いませんでしたか?」
晶くんは、桜子と初めて会ったときの
「どこかで会いませんでしたか?」というセリフを思い出します。
そこからもう一度始まった恋、
しかし幸せは長くは続かなかった…
桜子が倒れ、父・茂樹の訃報を聞かされ―……
晶くんは気が気でなかったと思います。
茂樹さんの訃報の直後に始まろうとした桜子の心臓移植の手術。
そのときの「ここに傷ができてしまうから…」という場面でも泣きそうになった。

エンディングは手術の後、数年後かな?
父の前での二人。
このときの桜子の夢の話、
晶くんに似た小さい男の子が木から落ちるのを助けた夢。
その夢はきっと……心臓の持ち主の記憶、
つまりは晶くんの父親である茂樹の記憶なんだろうなと思います。
するとここで桜子の「どこかで会いませんでしたか?」に繋がります。
何とも奥が深いルートでしたね…。
本当はもっと他ルートでフラグを回収しないと分からない部分があるのですが……それはまた最後にでも。

というところで感想を終了します。
次回更新は茉百合ルートの予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

‐アオ‐

Author:‐アオ‐
一学生ゲーマー。
ゲーマー歴は長めだが経歴は短い。
最近火がついたかのようにゲームをやり始めようと思っている人。

ブログについて
ネタバレが含まれますのでゲームプレイ済み、もしくはネタバレを許せる方推奨。
なるべく抑え目で書きたいとは思っています。
リンクにつきましては貼るもはがすもご自由にどうぞ。
ただ、一言下さったら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。